« 満員電車のこと | トップページ | ねこやしきのこと »

2006年12月23日 (土)

ひなたぼっこのこと

最近すぐれない天候が続きました。 冬の東京は晴天が多いはずなのに、今年はちょっとヘンだなって感じていたのですが、今日はきれいに晴れました。 こんな日はお散歩がいちばんです。 ちょっとだけあったかい陽射しを浴びて、小さな自然に接しながら歩くのは、とっても気持ちがいいものです。

Goose1223 成城学園前から仙川のほとりを歩いて砧の国立生育医療センターまで行きました。 仙川は多摩川の支流の支流です。 源流はおそらく三鷹の下連雀。 連雀通りと三鷹通りの交差点に禅林寺というお寺がありますが、そのあたりだろうと思います。 そこから文字通り、京王線の仙川を流れ、烏山から成城大学のキャンパスの脇を通り、多摩堤通りをくぐると野川と合流します。 そして二子玉川で多摩川に注ぐわけです。

写真は世田谷通り近くの東宝日曜大工センターの裏手で遊ぶマガモです。 のんびり陽なたの流れで遊んでいました。 なんだかこっちまでのんびりしてきて、人間の言葉を忘れ、「があ、ぐぇっぐぇっ」と声を出しそうになりました。

のうみそぼのぼの。。。

2006年12月23日(土)

|

« 満員電車のこと | トップページ | ねこやしきのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひなたぼっこのこと:

« 満員電車のこと | トップページ | ねこやしきのこと »