« クリと積算温度のこと | トップページ | カメラ(デジカメ)のこと (2) »

2007年9月23日 (日)

トチの実のこと

1 今日はトチの実です。 トチノキは山野に大木がたくさんあります。 9月になると、トチノキの下にはたくさんのトチの実が落ちています。ちょうどクリと同じくらいの大きさです。でもクリのようにイガはありません。丸いブツブツした殻に包まれています。

トチ餅の原料になりますが、まだ作ったことはありません。瀬音の森の黒沢さんのHPに秩父の民俗として『大村竹子さんのトチ餅作り』が載っていますので、リンクからお読みいただければと思います。山里の手をかけたトチ餅の作り方がわかります。

実が落ちてくるのは9月~10月です。中の種をすりつぶして渋を抜きデンプンを作り、それで餅を作るそうです。まあこの渋抜きがほんとうに大変らしいのですが、その辺はボクがわかる分野ではないので・・・。

ボクはトチノキを眺めて、大きな葉っぱと豊かな実りの下で、美味しい空気をいっぱい吸い込むのが役目です(笑)。

|

« クリと積算温度のこと | トップページ | カメラ(デジカメ)のこと (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トチの実のこと:

« クリと積算温度のこと | トップページ | カメラ(デジカメ)のこと (2) »