« アサガオのこと | トップページ | 先祖がえりのこと »

2007年9月 1日 (土)

おしろいばなのこと

Oshiroibana1 夏も終わりに近づきました。 庭にオシロイバナが咲いています。 うちのオシロイバナはほとんどが紅色。 白いのや黄色いのがありますが、なぜか野草図鑑には載っていません。

子供の頃から慣れ親しんだ草花であるオシロイバナやヒマワリが図鑑に載っていないのは、それなりの理由があるのでしょう。 野草ではなく園芸種だということもあるでしょうし、外来種だったりもします。 でも現実にあちこちに野生化していたりしますから、外すことも無いだろうと思うのです。

ところでオシロイバナは和名で夕化粧(ユウゲショウ)ともいいます。 英名では -four o'clock- となっています。 これは暗くなると花を開くからです。

Oshiroibana2 夜になると見事に花が開きます。 写真に撮るにはフラッシュをたかないとなりません。 いいカメラならうまく出来る方法もあるかもしれません。 夕化粧にフラッシュは失礼な気もしますが、暗くては見えませんので、明るくさせてもらいました。 あと1ヶ月くらいは咲いているでしょう。

図鑑に載るようになるといいですね。

|

« アサガオのこと | トップページ | 先祖がえりのこと »

コメント

あの黒いタネを割ると白粉が出てくるのでオシロイバナと思っていました。

投稿: 琥珀 | 2007年10月23日 (火) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おしろいばなのこと:

« アサガオのこと | トップページ | 先祖がえりのこと »