« シジュウカラとカワラヒワのこと | トップページ | 今日の富士山のこと »

2008年3月 4日 (火)

キンクロハジロたちのこと

2公園の池で泳いでいたちょっと小さめのカモ。 名前を知らないので、撮影してあとで調べました。 名前はキンクロハジロ。 初めて聞く名前です。

ちょっと鋭い目つきですが、後ろにいる奥様キンクロハジロのほうがもっと厳しい目をしていました。 こわくて目が合わないうちに撮影。 もともと北国の水鳥で越冬に南下してくるそうです。

1_2 こちらはツグミの後姿です。 やはりツグミは地面と樹上と半々くらいで見かけますので、地走りも得意なのでしょう。 この模様はちょっと質素ですがなかなか渋くて好きです。 いつまでいるのかなあ。

1_3 最後はムクドリの(たぶん)つがい。 どこにでもいてよく見かけるので、なかなかあえて撮影しようという気にはなりにくいのですが、ムクドリに限らず、スズメもハトも観察していると面白いものです。

今日は少し冷え気味で先ほど帰り道では小雨に降られました。 明日はもっと寒くなって場所によっては太平洋側でも雪になるそうな。 そのあとは一気に春が近づいてくるのかなあ

|

« シジュウカラとカワラヒワのこと | トップページ | 今日の富士山のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キンクロハジロたちのこと:

« シジュウカラとカワラヒワのこと | トップページ | 今日の富士山のこと »