« キセキレイ帰ってきたのこと | トップページ | 多摩川のセグロセキレイのこと »

2008年10月 5日 (日)

キクイモのこと

キクイモときいてどんなイモだろうか・・・と思うかもしれません。 もっともいろんな植物が地下茎をもっていて、それを掘り起こすとイモに見えなくもないのですが、概ねこの手の植物は嫌われ者が多いようです。

Kikuimo0810a

キクイモはちょっと見にはオオハンゴウソウに似ているのですが、花の真ん中があまり出っ張っていません。 背丈は1mくらいのものが多かったです。

Kikuimo0810b

花はなかなかきれいです。 この写真は多摩川の河原のものですが、この時期に一番目立っていました。 実はヒマワリの仲間なんですね。 食材にもなるようですが、食べたことないなあ。

Kikuimo0810c

花期は9月~10月ということで今が盛りのキクイモ、ちょっとしたところに咲いていますので、気をつけてみてみてください。

|

« キセキレイ帰ってきたのこと | トップページ | 多摩川のセグロセキレイのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キセキレイ帰ってきたのこと | トップページ | 多摩川のセグロセキレイのこと »