« モズとカワラヒワのこと | トップページ | ホオジロのこと »

2008年12月21日 (日)

飛翔のこと

Flying1

写真はおそらくチュウサギだと思います。 (@多摩川)

空を飛べたらいいな・・・と昔から人間は考えてきました。 レオナルド・ダ・ヴィンチもライト兄弟もその夢を現実にしようと夢見て、ついにライト兄弟は十数秒の世界初のフライトを実現したのですが、鳥は太古の昔から飛んでいました。 それもナチュラルに、たとえ横風が吹こうともバランスをとって飛ぶ能力にはいまだに文明も追いつきません。

Flying2

チュウサギが旅客機ならこちらのスズメは戦闘機のようです。 小回りの利いた動きはかつての零式戦闘機(ゼロ戦)を思い出させます。

でも飛ぶ鳥を撮影するのって本当にむずかしいのです。 しかしやはり飛んでいる姿が鳥のいちばん鳥らしい部分ですからね。 またシャッターチャンスを狙いたいと思います。

|

« モズとカワラヒワのこと | トップページ | ホオジロのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モズとカワラヒワのこと | トップページ | ホオジロのこと »