« 渋いけど出たのこと | トップページ | ホウライマスのこと »

2009年1月18日 (日)

はじめてのルアーのこと

Tetora

瀬音の森で日立の山林の整備をした折に、川尻港で夕方少しだけルアー釣りをしました。 港の防波堤の外側のテトラは大きくて、移動にもキャスティングにも足がすくみました。 写真はJICKYさんです。 私はビビッてしまい早々にテトラから引き上げ港内の側に移動してしまいました。

今回は生まれて初めてのルアーです。 上州屋でずいぶん前に買っておいた管理釣り場用のルアー竿と0.6号を巻いたスピニングリールに2gほどの銀色のスプーンをつけて放りますが、何がアタリなのかさっぱりわからず。 置き竿でぼけっとしていると、竿先がブルブル・・・。 あげてみると魚がついていました。

Donko

釣れたのはドンコ。 子供のころから雑魚(外道)として邪魔者扱いしていた魚ですが、有難いルアー初釣果です。 ありがとうと感謝して、海に戻しました。 JUCKYさんからは、「置き竿のルアーで釣るなんてめったにないことですよ」と笑われてしまいましたが、これからはちょっとまじめに防波堤にもチャレンジしてみようかなと思ったのでした。

|

« 渋いけど出たのこと | トップページ | ホウライマスのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 渋いけど出たのこと | トップページ | ホウライマスのこと »