« 爪木崎は春のこと | トップページ | カラスとトビはどっちがつよい?のこと »

2009年1月 7日 (水)

歯の手術のこと

今日は歯の手術をしました。

去年の晩秋に左の奥歯が虫歯になって治療をしていたのですが、歯肉炎になっていることが判明。 そうじをしてもらったりしてきたのですが、歯周ポケットが結構ひどいことがわかり、少しずつ手術をすることになったのです。 今日はその第1回目でした。

Dent

突然グロい写真ですみません。 歯茎を数箇所レーザーメスで切り、上あごの骨との間に骨の代わりとなるものを埋め込んで再び縫い合わせるという手術でした。 いつも麻酔が効きにくいのですが、今回も1本多めに打ってもらいました。 ところが手術の後半で麻酔が覚めてきてしまって、我慢していたのですが、さすがに我慢の限界を超え、途中でタップしてギブアップ、追加麻酔をしてもらいました。 2時間ほどで手術は終わり、写真のような姿になりました。

そのあとずっと仕事をしていましたが、痛いのを我慢しながら終わり次第帰りました。 今もまだ痛みがあります。

僕も五十路に達しました。 今になって歯は大切にしておくべきだなと反省。 虫歯がなくても、きちんと手入れしておくことで長く使える・・・自分のからだのいろんな部分が年とともにガタがきはじめて初めてわかるのですが、若いころは想像すらできませんでした。

みなさんもからだを大切に・・・・痛い

|

« 爪木崎は春のこと | トップページ | カラスとトビはどっちがつよい?のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 爪木崎は春のこと | トップページ | カラスとトビはどっちがつよい?のこと »