« 木立と青い空のこと | トップページ | 渓流釣り解禁のこと »

2009年2月26日 (木)

姫路城のこと

R0010169

仕事で神戸に行った折に時間が空いたので姫路まで足を伸ばしてきました。 写真は世界遺産の姫路城。 残念ながら到着が16時ころだったのですでに閉館時間、中に入ることはできませんでした。 それでもお城の周りを少しだけ散歩。 さすがに外人客も多く、写真を撮ってくれと頼まれたりしました。 もちろん現在の姫路城は20世紀に修復をしたものですが、工法は昔のやり方をほぼ再現したようです。 守るべき文化財であることはその姿を見ただけで賛同できますね。

R0010188_2

こちらはお堀です。 静かな水面に映る空の色がなんともいえない雰囲気でした。 サギ城といわれるだけあって白鷺(コサギ)が泳いでいましたが、写真では左端にぽつんと小さく写っているのがそうです。

|

« 木立と青い空のこと | トップページ | 渓流釣り解禁のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木立と青い空のこと | トップページ | 渓流釣り解禁のこと »