« ゲンノショウコのこと | トップページ | 秋深まるカキ色のこと »

2009年10月14日 (水)

心ノ臓ノ手術ノコト

8日間入院していました。 病名は心筋梗塞、術名は冠動脈形成術・・・一般に言われる心臓カテーテル手術です。

心筋と言われるのは心臓を動かす筋肉で、それを動かすためのエネルギーとなる血液を送っているのが冠動脈です。 野球のボールを握るような形で3本の冠動脈グループが心臓を包んでいます。

夏前の検査でそのうちの真ん中の冠動脈が詰まっている(閉塞)ことがわかりました。 お盆あたりに手術はできたのですが、8月、9月と山形へ釣行したかったので、10月に伸ばしてもらいました。(周辺の人間は呆れていましたが・・・)

前日の7日に入院し、カテーテル手術は翌8日。 最初は腕から入れると聞いていたのですが、実際は股の付け根から管を入れることになりました。 CTや心エコーで診ていた以上に、血管の閉塞箇所があって、もう片方の股の付け根にも管が入りました。

実際は大動脈に穴を開けるので、失敗するとオカルトチックにピューっと血が飛ぶそうなのですが、そういう事態もなく、見事に大小2本の管が体の中をくねくねと入っていきました。 カテーテル検査からそのまま手術に突入します。

麻酔は股周辺だけの部分麻酔ですから、執刀医のやり取りなど手術室の会話はすべて聞こえますし、途中経過を看護師さんやサブの医師が説明してくれます。 自分の身体なのですが、話をしていると自分の身体でないような気もしてきます。

閉塞箇所は3本の冠動脈すべてにあったので、真ん中と右側の閉塞部分を開通させて、風船で血管を内側から膨らませ、ステントという医療器具(ウケ漁の竹筒みたいなもの)を入れて行きました。 左の細い部分は今回は体力的に負担が大きすぎるので見送りにされてしましました。(またいつかこの手術をしなければなりません)

本来は先週の金、土あたりで退院したかったのですが、術後の熱が出てしまい、今日までかかってしまいました。

面白かったのは、今回担当してくれた看護師の一人が河北町(山形県)の出身で、肉そばの話で盛り上がったのですが、話していくうちに彼女の母方が大井沢で、志田さんという母方の苗字を言い当てるとびっくりしていました。

さらに、神社のそばの郵便局の・・・という話までつながって、実家の場所まで知っていたことには相当驚いていました。 世間は狭いものです。

いろいろなことがありましたが、今回は自分を振り返るいい時間になりました。 少し人生観も動いた気がします。 ブログ的には写真もなくつまらないですが、たまにはいいでしょう。

|

« ゲンノショウコのこと | トップページ | 秋深まるカキ色のこと »

コメント

PLAさん、

その節はお世話になりました。 医者は8月にと言っていたのですが、もし万一のことがあって釣りにイケなくなると一生後悔しそうなので、8月、9月とお邪魔しました。 いい釣りもできて、万全の状態で手術ができました。(巷では通用しない論理ですが(笑))

投稿: ぼのぼのぶろぐ管理人 | 2009年10月20日 (火) 20時06分

こんにちは
先月、我が家に見えたときも、ことのほか弱ってる(^▽^;)様子も
ありませんでしたので、それほど心配もいらないとは思っていましたが、
無事に手術も終わったとのことで、おめでとうございます。
あとは来年の解禁を待つばかりですね~。
(気が早いか^^;)

投稿: PLA(郁楓) | 2009年10月19日 (月) 23時12分

kurooさん、

ありがとうございます。 そんな理由で最近活動に参加してませんでした。 さすがにハードなのは無理ですが、普通のトレッキング程度なら問題ありません。 今週いっぱい休んで、来週からは仕事にも復帰します。

わたしは目標マイナス10kgです。 がんばります。

投稿: ぼのぼのぶろぐ管理人 | 2009年10月16日 (金) 15時12分

こんにちは
しばらく更新がないなあ・・と思っていたら、大変なことになっていたんですね。
それにしても、自分の手術のことを淡々と書くものだなあと驚いています。
心臓の手術後は激しい運動などはNGでしょうから、ゆっくり養生して下さい。
本当にお疲れ様でした。
お互いに、すこし痩せましょう。

投稿: kuroo | 2009年10月16日 (金) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゲンノショウコのこと | トップページ | 秋深まるカキ色のこと »