« 小菅のスーパーハッチのこと | トップページ | 水のこと »

2010年3月21日 (日)

ソメイヨシノ開花のこと

暖かい日曜日でした。 朝方まで強烈な風が吹きすさぶ荒天でしたが、昼前には青空が見えました。 墓参りを済ませてから近所を散歩していると、最寄の小学校の校庭の桜が咲き始めていました。

Someiyoshino2まだ開花宣言は出ていませんが、日差しのいい庭では5分咲きを超えているような樹も見られます。 ここ最近暖かい日が2,3日おきに来ているせいでしょうね。

Someiyoshino1中にはひとつの枝株からわれもわれもという光景もありました。 暖かくなるとなぜか人は外へ出かけたがるようで、土曜日の環八は駐車場のようでした。

ちなみに私もハマってしまい、逆に楽しんでしまおうと考えて、カーナビで自車の平均速度を調べてみたところ、3km/hというとんでもない数字になりました。 歩くほうが早い

さすがに1kmで20分もかかってしまったので、裏道に逃げそこからはすぐに家にたどり着きました。 なので今日の墓参りは最初から裏道ばかりを抜けて難を逃れたのでした。

でもまあ、暖かくなるのはいいことです。 毛鉤の季節じゃ

|

« 小菅のスーパーハッチのこと | トップページ | 水のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小菅のスーパーハッチのこと | トップページ | 水のこと »