« 藤の花咲く頃のこと | トップページ | 路傍の花いろいろのこと(1) »

2010年5月25日 (火)

エビネのこと

Imgp8643エビネが咲いていた。 ランの仲間だ。

割と人里にも多い野ランだが、美しいというよりも素朴な感じのするのがエビネ。 葉はいかにもランですというようなもので、見分けがつきやすい。

咲いていたのは馬事公苑のベンチのそばだったので、園芸として植えられたもの。

Imgp8646ほかにもいろいろなタイプがあるらしいが、私はこの素朴なタイプしか見たことがない。

エビネというからには名前の由来が海老にあるのだろうと思い調べてみた。 どうも根っこが海老に見えるからだというが、さすがに掘り起こすわけにも行かずまだ確かめてない。

どんな根っこなのか見てみたいものだ。

|

« 藤の花咲く頃のこと | トップページ | 路傍の花いろいろのこと(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤の花咲く頃のこと | トップページ | 路傍の花いろいろのこと(1) »