« 見上げれば・・・のこと | トップページ | ギターくるのこと »

2010年6月 2日 (水)

あわわ・・・鳩が・・・のこと

あわわ、昨日あんなことを書いたら、鳩がほんとうに辞めてしまったのだ。 まあ、時間の問題ではあったけど、それでも選挙まで続けるだろうと思っていたのだが、一番情けないシナリオで終わった感じがする。

鳩は平和の使者と呼ばれているので、名前で得していたと思う。 顔は総理向きではなかったが、名前は悪くない。 優柔不断で立場が変わるとどんどん発言がブレていくのも、キャラだといえばそうだったのかもしれない。 KYとも呼ばれ、理解者もどんどん減っていった感がある。

思えば、鳩山、福田、安倍の3人は草食男子(麻生は例外)。 だから鳩山氏も物言わぬ日本男子の気持ちは十分にわかっていたはずだし、草食を貫けばよかったのになあ。 追われても追われても群れの中で生き延びる術もあったろうに。

こんなになってしまった日本は一朝一夕には良くはならない。 粘りに粘って根気で勝って変えていかないと駄目だと思う。 今の総理に必要なのは、馬力でもなければ、統率力でもない、ゴムのような粘りこそが必要。 

次にくるだろう候補者でこの粘りを持ったのはいない。 また短命だな。

Imgp0707

|

« 見上げれば・・・のこと | トップページ | ギターくるのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見上げれば・・・のこと | トップページ | ギターくるのこと »