« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月24日 (日)

冷えてきたのこと

曇り空だったがちょいと散歩に出かけてきた。 経堂近くの北沢川緑道に沿って羽根木公園まで往復約2時間半の運動。

Imgp9573_2 経堂と豪徳寺の間にあるゆりの木公園には名前の通りユリノキが沢山植えてある。 その下にぽつんと紙箱が置かれ、ひょうたんが入っていた。 「ご自由にお取りください」と書いてあるが、残念ながら形がいまひとつ。 子供の頃(オリンピックとか大阪万博の時代)、実家でへちまやひょうたんを植えていたがもっと大きくて形も良かった。 しかしひょうたんを久しぶりに見た。 夕方雨になったがそれまでに捌けてはいないだろうなあ。

気温が下がってきて最高気温が20度を下回るようになったので、樹木も少しずつ黄葉してきた。 羽根木公園の銀杏も半分の樹木は黄葉してなかなかきれいだった。

Imgp9595 

| | コメント (0)

2010年10月17日 (日)

月の写真のこと

Imgp9507 月の写真を撮ってみた。 カメラは600万画素のPENTAX K100DにレンズはTAMRON 70-300mm+テレプラス(×2)で600mm。 35ミリ換算だと900mmくらいかな。 それを約3分の1にトリミングするとこんな風になった。

愚息が最近天体に興味を持つようになり、Amazonで望遠鏡を買って空を眺めている。 東京の空では月くらいしかまともに見えないこともあり、そのうちミルキーウェイの見えるところにでも連れて行ってやろうかと思っている。

| | コメント (2)

2010年10月16日 (土)

サギソウのこと

昨日無事退院した。 1年ぶりのカテーテル手術だったのだが、医学の進歩はこのわずか1年の間にも見られて、去年は大腿部2箇所開けた穴のうち1箇所は縫合したのだが、今年は手首と大腿部1箇所ずつ開けて、手術後は有機性の糊で穴を塞ぐので、数時間でかなり自由に動けるようになった。

入院は4日、退院日の午後は王禅寺に竿を振りに行った(笑)。今日はそのせいでちょっと腰が痛い。

入院とは関係ないのだが、サギソウという野草がある。 ランの一種で、湿地に生えるがなぜか世田谷区の花。 どうもピンとこないが、世田谷はもともと農村だからなあ。

201008142015_20_07 この写真はXperiaで撮ったもの。 なかなか綺麗に撮れている。 携帯の写真も医学同様にどんどん進化しているのには驚かされる。

| | コメント (2)

2010年10月11日 (月)

検査入院のこと

三連休も終わり、明日から会社・・・ではなく明日から心臓の検査入院。 3年前に健康診断で高血圧症と診断され、薬による治療を開始、その後経過を見ながら時折検査し血糖値もコレステロール(善悪)とも問題なし。 と思いきや、冠動脈に怪しい徴候があり1年半前に精密検査をした。

結果、数箇所の心筋梗塞が見つかった。 去年、渓流シーズンが終わるのを待ってカテーテル手術。 2本のステントを入れた。 確認したところ、あと二つ小さな梗塞があるそうで、それをどうするかの検査をするための今回の再入院。

早期発見は運がいいのだが、入院は面倒。 でもまあ仕方ないか。 あさってカテーテルを入れる予定。 早めに退院できるといいのだが。

今日は入院前日だったが、天気が良いので豪徳寺まで散歩してきた。 往復4kmでほぼ1万歩。 腰痛が良くなってきたのでリハビリのつもりだったが、暑かった。

Imgp0183 ざくろが実っていた。 なじみは少ないけど、結構高価な果樹なんだよな。 子供の頃から人肉の味だと聞いて怖かったのが今でもトラウマっぽく残っている。 これを鳥が啄ばむのはなんだか怖い。

Imgp0186 野鳥にはこちらのハナミズキを食べてほしいなどと勝手に思ったりする。 暑いのは今日に限ったことで、気温が下がってきたからこうして実りの秋がやってきているのだ。

さあ、入院の準備をしよう。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »