« 頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (4) | トップページ | 頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (6) »

2010年12月16日 (木)

頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (5)

Imgp0492 頭高山の山頂には比較的新しい東屋が建っていた。 先客が二人、途中で話に加わったが、お一人はこの辺りを庭のように歩いていらっしゃる初老の男性。 もう一人は初めてここに登ったという方だったが、人の少ない山頂ではすぐに打ち解けて話が進む。

Imgp0496 頭高山山頂の簡易な標。 比較的新しく、それでもここには三角点があるので、間違いない山頂。 山頂の樹木はほとんど落葉していて明るい広場になっていた。

Imgp0506_2 本来の山頂へのアプローチ側にはこのやはり簡易な鳥居がある。 なだらかな山頂なのでどこからでも登れるが、本来はここから入るべきなのだろう。 遅ればせながら合掌。

Imgp0510 振り返ると東屋ときれいな紅葉のイロハモミジが見送ってくれている。 高くはないがなかなか風情のあるいい山だ。なんとなくすがすがしい気持ちを持ったまま、山頂を離れたのであった。

<続く>

|

« 頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (4) | トップページ | 頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (4) | トップページ | 頭高山(ズッコウヤマ)と渋沢丘陵のこと (6) »