« 窓越しのスカイツリーのこと | トップページ | 読売ランド界隈の自然を歩くのこと »

2011年1月 8日 (土)

高尾~陣馬縦走のこと

土曜日、得さんと高尾山から陣馬山までの縦走をしてきた。 約17kmのコースを6時間で歩くというメタボにはかなりハードな歩きだった。 8時半のケーブルカーで高尾山へ。まずは都内方面を展望。

Imgp3129 すでにスモッグか朝もやかわからないが霞んでいた。 それでもスカイツリーや東京タワーも視認できた。 そこから薬王院へまずはとりつき。

Imgp3137 この天狗のように稜線を走れればいいのだが、そうは行かないメタボ体型。 きちんとお参りをして安全を祈願する。 さすがミシュラン観光地なので、朝早くから満員のケーブルカーと、多くの参詣者を見せつけられた。

Imgp3150_2 北側の巻き道には沢山のシモバシラが咲いていた。 シモバシラというのは地中の水分を吸上げて地表で氷の結晶を作る草の名前。 この季節の風物詩。 しそ科の植物で、晩夏~初秋に本当の花を咲かせるが、初冬に茎の水分が氷結してきれいな花のように見えるので人気がある。

Imgp3157 10:00 一丁平で休憩。 ちょっと南西の展望を見てみようとピークに上がってみるとそこにはすばらしいパノラマが待っていた。

Imgp3174 道志の大室山の右手に富士山がくっきりと顔を出していた。 同時に登ってきた登山客も「今日は最高の景色だ!」と喜んでいた。

Imgp3177 丹沢の山塊もはっきりと同定できる。 あれが塔ノ沢、蛭が岳、そして大室山・・・富士山の右手には南アルプスも見えていた。 これぞ冬の山景色だ。

城山を巻いて、小仏峠へ向かう。 小仏峠到着は10:40。なかなかいいペースだ。

Imgp3218 小仏峠では休憩なし、そのまま景信山下まで行って休憩することにした。

Imgp3233 11:20~11:40 景信山下で昼食。 陽だまりで暖かい。 昨日会社の帰りにボンベのカートリッジカバーを購入したが、暖かいので必要でなかったかもしれない。

Imgp3272 景信山へは登らず、そのまま巻き道で陣馬へ向かう。 稜線の尾根道に日差しが入ってきて暖かい。 上着はとっくに脱いでいた。 明王峠で休憩(12:40~12:50)。 ここから緩やかな上りが陣馬まで続く。

Imgp3286 13:30 陣馬山頂到着。 ゴールだ。ケーブルカーを降りてから4時間50分。 休憩を差し引くと4時間ちょっと。 ここまでの距離は13kmだから、平均時速3.2km/h。 メタボの自分としては驚異的な速さだが、かなり得さんに引っ張ってもらった感がある。

Imgp3291 陣馬から奥多摩の山々を望む。 大岳山や生藤山、先日登った御前山などが良く見えた。

Imgp3306 途中でマウンテンバイクに追い越されたが、ここ山頂に彼らは集っていた。 この登山道を自転車で登るのはそれはそれは狂気の沙汰だが、恐るべしである。

Imgp3310 得さんが時計と睨めっこしている。 そう、バスの時刻だ。 陣馬高原下までは6km弱。 次のバスはちょうど1時間後。 くだりだから何とかなるかな・・・と思いつつここから脅威のトレッキングが始まった。 13:45山頂出発、和田峠に13:57で地図の所要時間20分の約半分で和田峠到着。 そのまま和田林道(舗装)を早足で下ること5km余り、なんと14:40のバスに間に合ってしまった。もちろん最後は走った。 それまでの下り歩きで乳酸が溜まっていたのだが、土壇場でもうひとつのエネルギータンクをオープンした感じ。 林道下りの平均時速は7.5km/hほどだった。 Just On Timeでバスに乗る。 バス会社の人が「もう後ろはいませんね」と言うが、いるわけがない。 バスの中で噴出す汗に参った参った。

明日は足が痛くならないといいなあ。

|

« 窓越しのスカイツリーのこと | トップページ | 読売ランド界隈の自然を歩くのこと »

コメント

得さん、どもです。
昨日は「これは明日どうなることか」と思いました。一応、風呂でマッサージして、バンテリンを貼っておいたら、今朝起きたときには若干のだるさだけで済みました。そこで読売ランドの生田緑地の自然歩道を7kmほど散歩してきました。得さんの言うとおり、毎週のように鍛えていると大丈夫になるものですね。

投稿: ぼのぼのぶろぐ管理人 | 2011年1月 9日 (日) 15時01分

NAKANOさん
お疲れ様でした。本当に天気も良く景色も最高でしたね。年輩の方の頑張りと、若い方のランニングや自転車といった驚異的な体力にビックリしたと同時に我々もしっかり運動して人生楽しもうと誓った初登山でした。しかし今回の最大の難所が下山時の1hに渡る最後のダッシュだったとは・・・!!

投稿: 〈得〉 | 2011年1月 9日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 窓越しのスカイツリーのこと | トップページ | 読売ランド界隈の自然を歩くのこと »