« 有名な自転車店のこと | トップページ | ジャッキーステーキのこと »

2011年3月21日 (月)

みんなおなじのこと

Imgp1983_2写真は2月のものです。 今はこんなに明かりがともっていません。沢山の知人がブログを書いていますが、みんないまひとつ更新していないようです。気持ちはおなじです。震災のことを考えるとのんきに書き込んではいけないような気がしているのです。

ツイッターで現地の人何人かとやり取りをしていますが、まだ余震のたびに恐怖がよみがえるようです。地震・津波・原発事故という三重苦です。それは想像も及ばないほどと言ってもいいかもしれません。

リツイートで知ったいくつかのコメントです。

☆ 2歳の息子が独りでシューズを履いて外に出ようとしていた。「地震を逮捕しに行く!」とのこと。小さな体に宿る勇気と正義感に力をもらう。みなさん、気持ちを強く持って頑張りましょう

☆ 被災地(茨城県)に住む両親にうち(千葉県南房総市)に来るように連絡したら怒られた。親父曰く「俺よりひどい被害を受けた人が避難していないのにそんなことはできない、復興が終わったら行ってやるから、自分のできることをやれって」

☆ 停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。勝手に復旧してるわけじゃない。俺らが室内でマダカナーとか言っている間クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。

みんなすごいと思います。 ボクもできることから・・・・。

|

« 有名な自転車店のこと | トップページ | ジャッキーステーキのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有名な自転車店のこと | トップページ | ジャッキーステーキのこと »