« テスト | トップページ | 今の総理は誰?のこと »

2011年11月 3日 (木)

小菅川の清掃のこと

どうも、PCがおかしいのか、ブログ更新のGUIがうまく表示されなくて、なかなか記事を書く気にならない。FAQにも出ていない現象だし、他のPCでやるとちゃんとなるのでこのPCが原因だということまではわかったのだが、もう長いこと解決していないのだ。さて・・・・・

今年も11月3日がやってきた。小菅村クリーングリーン作戦という山梨県小菅村の村内清掃で「瀬音」メンバーは河川清掃がポジション。

Imgp1466

早めに小菅小学校の校庭に着いてコーヒーを淹れて飲んでいたが、kurooさん、鵜住居さん、野村さんが到着。間に合わないと聞いていた他のメンバーも何とか間に合って校庭にそろった。

Imgp1469

ほんとうは駄目なのだがこの日だけは大目に見てもらい軽トラの荷台に乗って川の下流に移動。この風切って走る開放感は病み付きになる。

Imgp1475

早速下流域から清掃を始める。役場の加藤さんと組合長の小菅さんが今年の清掃区間についての説明をする。驚いたのは台風で川床どころか流れそのものが変わっていたこと。水位は4~5mの高さに及んだようだ。加藤さんの話だと今年の8月9月で1000ミリの雨が降ったとのこと。その後なかなか水量が減らず、川も荒れて釣り人も来なくなり、代わりにカワウがやってきてかなり岩魚山女魚を食ってしまったようだ。

Imgp1485

それでも川には尺岩魚、尺山女魚が悠々と泳いでいた。支流では35cmを越える岩魚がペアリングをしていて、皆しばらく見とれていた。産卵床を掘る岩魚の動きは何度見ても感嘆してしまう。ゴミ拾い再開、台風であまりに多くのゴミが流れてきていたので、途中でデポしたが例年の半分強の距離しか出来なかったが残念である。

Imgp1492

川から上がると加藤さんの車が迎えに来ていた。 そのまま原始村でテンプラ+蕎麦をご馳走になる。コシがあってとてもおいしい。村の方々の気持ちが嬉しい。他のお客さんも入ってきて混んでしまった折、役場の加藤さんがまるでウエイターのように注文を取ったり膳の上げ下げをして手伝っていたのは加藤さんの人柄。


Imgp1494

渓酔さんと<野>さんがおいしそうに蕎麦を食べる図。

その後は冬季釣り場組と鱒の庭組に分かれて釣りをして帰ったことは言うまでもない。組合長の池もきれいになって復活した。かれこれ15年も続くこのイベントには、出来る限り参加したいと思ってやまない。

|

« テスト | トップページ | 今の総理は誰?のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テスト | トップページ | 今の総理は誰?のこと »