« トレッキング | トップページ | 山形詣で(県北の渓) »

2013年7月27日 (土)

地デジアンテナ新規設置

今日はアンテナ工事。色々やってみたけど十分なゲインが得られず、プロに頼んだ。(写真は仮設置のアンテナ)

Img_20130727_091113_r
元はと言えば近所に巨大マンションが建った時、電波障害確実とマンション施工者が共聴アンテナにした。それで既存アンテナを自分で除去したが、昨年突然共聴アンテナを切られた。スカイツリーになり科学的、法的に電波障害補償外となったと言う。

ところが東京タワーからスカイツリーに完全切替になると、利得が10dBほど低下した。時折映らない局も出た。話がちがう。さすがに屋根上にマストを立てるのは危険なので業者依頼した。


業者と話していると、目黒・世田谷区ではこの手の話が極めて多いらしい。電波移行にまつわる様々な問題を解決するためのまともな調査もしていないで走ったようだ。被害者は一般個人ばかりのよう。

争えば勝てそうだがコストが見合わない。何だか福島と東電のパターンに似ているなあ。

Dsc_0149_r
アンテナ業者はさすがにプロだけに30分も掛からずに設置配線終了。TV上の利得レベルも36から66へと大幅に向上した。ケーブルTVだと毎月何千円も掛かるから、アンテナ+マスト+ブースターで3万円+@なら1年で元が取れる。

まじめなガテン系のにいさんがとっても好感だった。汗を流しているので、ペットボトルを差し入れたら喜ばれた。

|

« トレッキング | トップページ | 山形詣で(県北の渓) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トレッキング | トップページ | 山形詣で(県北の渓) »