« 台風と鬼ごっこ | トップページ | 紅葉始め »

2015年9月30日 (水)

2015年の納竿は小菅川で

小菅漁協の年券を買うのだがいつも元を取る回数釣行していません。 というのも近場の小菅で釣るのは春先だけ、今年もまだ3回しかここで釣っていません。 年券は大体日釣券の5日分なので、5回来ないと足が出る訳ですが、やはり今年も今日の4回目で納竿と相成りました(笑)。 とはいえ小菅村には楽しませていただいているので納税感覚でとらえています。

Dscn3482
天気はすこぶる良し、水は平水、気温も涼しいとくれば快適な釣行の環境が整ったといえます。ところが・・・反応するのは針掛かりしない小さな今年生まれの山女魚ばかり。 小さいのを掛けるのが嫌で11号~12号を使っているのですが、秋はこのチビですら一回反応すると2回目はありません。

途中まともな魚影を見たのは1尾のみでしたが、毛鉤を落とすと逃げてしまいました。相当いじめられているのでしょう。 そして私の腕がぜんぜんダメだということも思い知らせてくれます。 もっとも納竿は行事なので、1堰堤区間のみで終わることにしました。

崖を登って脱渓し車に戻ると、なんと役場の加藤源久さんの車が後ろに駐車しているではないですか。 釣りか、キノコか・・・あたりを少し探してみましたが見当たりません。 加藤さんは私の車を認識していないと思うのですが、何せナンバーが187ですから釣り人だというのはわかったと思います。(私は加藤さんの車にも何度か乗せていただいたのでダッシュボードにあるもので間違いなく加藤さんのだとわかりました)

Dscn3499
11月3日の河川清掃の時にこの話を加藤さんにしてみようと思います。 ただ私もボケだからその時まで覚えているかなあ・・・。

そんな訳で今年の釣り期は終わりました。 最後はボーズです。 ボーズは本当に久しぶりですが、雅号が「坊渓」なのでお似合いです。

〔おまけ〕

小菅源流の林道には新しい林道の表示とひっそりと路肩に潜む昔の表示があります。 私は絶対古い方が好きです。 でもわかりやすくして、観光客に来てもらえるのは良いことなので併設のままにしていただけるととてもうれしいです。 今日も白糸の滝には数組が訪れていました。

Dscn3494

Dscn3495
<2015/9/30(水)>

|

« 台風と鬼ごっこ | トップページ | 紅葉始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風と鬼ごっこ | トップページ | 紅葉始め »