« 男坂(千代田区駿河台) | トップページ | 皀角坂(千代田区) »

2016年11月25日 (金)

女坂(千代田区駿河台)

男坂から西へ進むと女坂。以前上の踊り場に設置されていた標柱は坂上に移設されていた。男坂同様に落差傾斜ともに厳しい坂だが、踊り場が多い分女坂と呼ばれる。

P1000676
「この坂を女坂といいます。駿河台1丁目7番地の端から猿楽町に下る石段の坂。「男坂」に対して名づけられたものです。男坂が一直線の急坂であるのにくらべ、中途で中やすみするようになっているので「女坂」と呼ばれています。この坂のできたのは,、大正13年(1924)8月政府による区画整理委員会の議決により作られたものです。」と書かれている。

P1000674
男坂に比べて上り下りする人の数が少ないのは学校やオフィスの数の違いだろう。比較的静かな階段坂である。しかし女坂といっても、体感的にはこっちのほうが傾斜はきつい。

P1000673
なかなかの傾斜の階段で、途中で足を踏み外したら間違いなく大けがをする。 女坂・男坂・錦華坂ともに大正時代にできた新しい坂だが、きっとこれからも地域に守られて残っていくと信じたい。

|

« 男坂(千代田区駿河台) | トップページ | 皀角坂(千代田区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男坂(千代田区駿河台) | トップページ | 皀角坂(千代田区) »