« 上石神井千川通りの庚申塔(練馬区上石神井) | トップページ | 上井草駅北の馬頭観音(練馬区下石神井) »

2020年12月24日 (木)

整形外科の地蔵(練馬区上石神井)

西武新宿線上石神井駅北口から東に延びる商店街を進む。すぐに店舗は途絶えてしまうが、突き当りの市毛整形外科診療所のビルの前に、立派なコタイル張りのンクリートの堂宇があり、地蔵菩薩が祀られている。

P1080571

地蔵はきれいにされていたので新しいものかと思ったが、実は文化5年(1808)8月の造立という200年以上も昔のものであった。江戸時代のこの辺りは上石神井村で、南には千川用水が流れ、北には下石神井天祖神社から武蔵是木の最勝寺に繋がる道が東西に走っていた。鉄道などない時代なので、この辺りは農家がポツンポツンとある程度の村だったようだ。

P1080573

地蔵菩薩像の右側には、「奉參馬頭観世音三百日供養」とある。馬頭観世音ではなくこれは地蔵菩薩だろうと思う。なぜ馬頭と書いたのかはわからない。右側には「▢諸方他力建立」とあり、左側には願主法名觀應と彫られている。台石には俗名本橋次惣右衛門、本橋勘兵衛の銘がある。

場所  練馬区上石神井2丁目29-2

|

« 上石神井千川通りの庚申塔(練馬区上石神井) | トップページ | 上井草駅北の馬頭観音(練馬区下石神井) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上石神井千川通りの庚申塔(練馬区上石神井) | トップページ | 上井草駅北の馬頭観音(練馬区下石神井) »