« 吉祥院星谷地蔵堂(足立区扇) | トップページ | 吉祥院の石仏(足立区本木西町) »

2022年1月21日 (金)

馬頭観音堂(足立区扇)

星谷地蔵堂から吉祥院本堂へ向かう途中の路地脇にぽつんと堂宇があった。気になったので拝見させていただいた。しかし情報は皆無で現地の観察のみ。

Dscn4905

摩滅が進んでいて文字はほとんど読めないが、正面にかろうじて「馬頭観世音」の文字を読むことができる。右側面にも何か書かれているようだが、年紀だろうか。見え方としては大正元年と書かれているように見えた。堂宇内には「馬頭観音堂新築寄付者御芳名」として沢山の名前があった。昭和51年(1976)3月とあり、星谷地蔵堂でも見かけた榊千之助氏の名前も会計担当として記されていた。代表の小宮氏はこれまた星谷地蔵堂にもあった。

場所  足立区扇1丁目33-3

|

« 吉祥院星谷地蔵堂(足立区扇) | トップページ | 吉祥院の石仏(足立区本木西町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吉祥院星谷地蔵堂(足立区扇) | トップページ | 吉祥院の石仏(足立区本木西町) »