« 猿仏塚(足立区栗原) | トップページ | 養福寺の石仏(足立区綾瀬) »

2022年7月22日 (金)

綾瀬北野神社庚申祠(足立区綾瀬)

JR常磐線綾瀬駅のすぐ南にある北野神社。創建年代は不詳ながら、かつてあった稲荷社、天神社、第六天社、八幡社を合祀して土地の鎮守となったとされる。綾瀬駅から商店街の東側を南へ少し下ると、鳥居がある。

Dscn5087

参道はすぐに右に折れてその正面に社殿がある。社伝の手前道路側に撫で牛と並んで2基堂宇、大きな方の堂内に石祠がある。撫で牛はとても大きなもので、天神様にしばしばみられるもの。別名臥牛(がぎゅう)ともいう。

Dscn5096

大きな堂宇の中には2基の石祠が並んでいる。これは珍しい庚申祠(庚申石祀:せきじ)というもので、当時の村人たちが建立したもの。右の祠は元禄8年(1695)9月造立で、「奉造立石之宮殿第六天村中庚申供養」と刻まれている。一方の左側は元禄13年(1700)10月の造立で、「庚申供養造立石宝殿一宇二世安樂処」と刻まれている。また5人の願主名も見られる。

場所  足立区綾瀬2丁目23-14

|

« 猿仏塚(足立区栗原) | トップページ | 養福寺の石仏(足立区綾瀬) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猿仏塚(足立区栗原) | トップページ | 養福寺の石仏(足立区綾瀬) »